その他美容外科

『綺麗な眉の書き方がわからない』そんな方には【4Dアートメイク】

当ページ内の全リンクはクリックすると別タブで開くようになっています。
あとでもう一度見たい場合はリンクをクリックして別タブに開いておくことで、『他のサイトも見てたらさっきのページが見つからなくなった』を防ぐことができます。
当ページを別タブで開いておきたい場合はコチラをクリックしてください。
『綺麗な眉の書き方がわからない』そんな方には【4Dアートメイク】

こんなお悩みを解決します

  • 眉がどうしても左右非対称になっちゃう・・・
  • 綺麗な眉の書き方がわからない!
  • アートメイクの2D・3D・4Dの違いってなに?

顔の印象を左右する眉の形

顔の印象を左右する眉の黄金比

少しの眉の形を変えるだけで、印象は大きく変わります。

顔には美しさの「黄金比」があり、目・鼻などのパーツとバランスが良い眉になることで雰囲気がガラリと変わります。

「私ってキレイじゃないなぁ・・・」と自信がなくても、人と合うのが楽しみになるほど見違えます。

美しくなることで幸せな日常がはじまる

「すっぴんでもキレイでいたい」そんな方におすすめなのがアートメイク。

アートメイクは、専用のハリで皮膚表面0.02~0.03mmの浅い部分に色素をいれてゆく美容テクニック。

普通のメイクとは違い、汗や水で落ちません。

また皮膚の深い部分に色素をいれるタトゥーとも違い、1~2年で色落ちするので、時代の流行に合わせてデザインチェンジも可能です。

アートメイクのメリット

  • 眉の左右非対称を改善
  • あこがれていた理想の眉に
  • 薄い眉のボリュームアップ
  • 汗をかいても綺麗な眉を維持
  • メイクの時間を短縮
  • 敏感肌でも肌トラブルに悩まない
  • 1~2年後に修正
  • 流行に合わせてデザイン変更

アートメイクとは?

アートメイクとは皮膚に針で色素を注入し眉やアイライン、唇などを描く美顔術(美容医療の施術の一種)のこと。

時間の経過とともにだんだんと薄くなりますが、平均して1~2年は残るため、日々のメイクが楽になるだけでなく、美しい形を保つことができ、お風呂でも消えることはないためすっぴんでも「キレイ」を保つことができます。

アートメイクの種類

2D・3D・4Dの3種類の技法があります。

2Dは手彫りではないので眉の毛並みを表現できず、3Dは毛並みを書くことができてもグラデーションができず、色むらが目立つ欠点があります。

4Dアートメイクなら、上記2つの「いいとこ取り」をした技法で、自眉と変わらないナチュラルで美しい形を表現できます。

つまり、4Dアートメイクならナチュラルな毛並みを表現できるのです。

4Dアートメイクはハナビューティークリニック

4Dアートメイクは手彫りなので、技術がないと毛並みが不自然だったり、変色したりと、仕上がりが悪くなってしまいます。

「美しさ」を日々追求しているハナビューティークリニックでは、お客様に喜んでいただけるよう、安心のアートメイク技術をご提供。

「どんなイメージにしたいか」はお客様によって違います。

「凛々しく美人なイメージに!」という方もいれば、「おっとりとした可愛いイメージに!」という方もいらっしゃいます。

お客様の想いをしっかりとヒアリングし、こちらからも美容の知識を踏まえた提案をすることで、ご自身が見ても、他人が見ても美しいと感じる理想のデザインが見つけられます。

医療従事者がお客様とマンツーマンでデザインを考える医療4Dアートメイクで、あなたの望む理想の眉へ。

ハナビューティークリニック

東京都新宿区西新宿7-9-18 第三雨宮ビル8F

治療の流れ

  1. カウンセリング
    4Dアートメイクについて説明。
  2. デザイン決定
    ご要望のヒアリングと提案で、納得いただけるデザインを決定。
  3. 麻酔
    麻酔クリームを塗り、施術を開始。
  4. 施術
    左右差がでないよう、交互に施術。形を確認しながら少しずつ整えます。
  5. アフターケア
    術後に相談したいことがあれば担当医もしくは担当施術者が丁寧に対応。

こんな方におすすめ

  • メイクに時間がかかる
  • 左右非対称で整えるのが大変
  • 薄すぎてすっぴんを見せられない
  • 敏感肌でアイブロウが使えない

FAQ

眉毛のメイクはお控えください。
眉毛以外は問題ございません。

カウンセリングから施術まで平均2時間(目安)ほどかかります。

麻酔クリームを塗るため傷みは少ないです。

ダウンタイムは1週間程度です。

当ページ内の全リンクはクリックすると別タブで開くようになっています。
あとでもう一度見たい場合はリンクをクリックして別タブに開いておくことで、『他のサイトも見てたらさっきのページが見つからなくなった』を防ぐことができます。
当ページを別タブで開いておきたい場合はコチラをクリックしてください。