ヘアケア

『頭皮のニオイが…』頭皮に良いシャンプーで女性もしっかり対策!

当ページ内の全リンクはクリックすると別タブで開くようになっています。
あとでもう一度見たい場合はリンクをクリックして別タブに開いておくことで、『他のサイトも見てたらさっきのページが見つからなくなった』を防ぐことができます。
当ページを別タブで開いておきたい場合はコチラをクリックしてください。
『頭皮のニオイが…』頭皮に良いシャンプーで女性もしっかり対策!

こんなお悩みを解決します

  • 頭皮クレンジングのやり方がわからない
  • 頭皮に良いシャンプーって男性用ばかり。女性用はないの?
  • 頭皮のにおいが気になる女ってヤバいかな?

実はとっても汚れている頭皮

頭皮は実はとっても汚れています!

頭皮の皮脂分泌はなんとTゾーンの約3倍。

また、スタイリング剤の多用によりシリコンやポリマーなどの汚れが頭皮に蓄積。

汚れがたまれば臭うのは当たり前・・・。

頭皮汚れ

シャンプーは本当にいいものを

無添加、植物由来、オーガニック、ノンシリコンなど、選びきれないほどたくさんのシャンプーが誕生している現在。

だからこそ、「本当にいいもの」を選びましょう。

  • リンスもコンディショナーもシリコンが入っていないものを選びたい
  • ナチュラルな成分で泡立ちの良いものが使いたい
  • 天然・オーガニック認定成分配合。その成分は全体の何%配合されているの?
  • コンディショナーがちょっとめんどう・・・。

そんなあなたにおすすめのシャンプーが、

100%天然由来のエイジングケアシャンプー haru「kurokamiスカルプ

haru「kurokamiスカルプ」

頭皮や髪に負担のかかるシリコン・合成ポリマーなどは無添加。

また、天然系のシャンプーとは思えないほどの泡立ち、仕上がり。

シャンプーを変えるだけで頭皮のニオイや髪のボリュームなどの悩みサインをクリアにできる。

それが100%天然由来の「エイジングケアシャンプー」。

保湿成分もたっぷりだから、リンス&コンディショナーも必要ありません!

kurokamiスカルプの3つのポイント

  1. 蓄積汚れをクレンジグ、しっかり保湿も
  2. わかめエキスやヘマチンをたっぷり配合
  3. ハリ・コシ・ボリュームにキャピキシルを配合
  4. 10の無添加

蓄積汚れをクレンジグ、しっかり保湿も

kurokamiスカルプは4種のヤシ由来の洗浄成分が頭皮に付着した大小様々な汚れを毛穴からしっかり取り除きます。

さらに頭皮の角質層・髪に分子量を小さくした3種のアミノ酸が浸透し、保湿も◎

若々しい髪を目指すための頭皮環境に整えます。

わかめエキスやヘマチンをたっぷり配合

髪の土台となる頭皮をすこやかに保つための「ヘマチン、オオムギ発酵エキス」などの成分を独自に配合。

美髪に欠かせないわかめエキスもシャンプーをするたびに頭皮の角質層まで浸透。

見た目印象UPを目指します。

ハリ・コシ・ボリュームにキャピキシルを配合

頭皮サイクルに働きかける「キャピキシル」や、頭皮をすこやかに保つ成分として注目の「ホップエキス」などを配合。

また、りんご果実培養細胞エキス、ソメイヨシノ葉エキスなど、ハリ・コシ・ボリュームケアに優れた成分をオリジナルにブレンドし、芯から美しい髪に。

10の無添加

以下の添加物は使用してません!

  • シリコン
  • 合成ポリマー
  • カチオン界面活性剤
  • 石油系界面活性剤
  • 合成香料
  • 合成着色料
  • 鉱物油
  • 紫外線吸収剤
  • 合成防腐剤
  • 合成保存料

haruのゆずれないこだわり

  1. 100%天然由来・10の無添加、使用感・仕上がりへのこだわり
  2. 品質を守るため詰替え用は販売いたしません

100%天然由来・10の無添加、使用感・仕上がりへのこだわり

haruはお客様に100%天然由来、10の無添加をお約束しています。

また、それでいてなにひとつ妥協しない使用感・仕上がりであることがharuのこだわり。

そのため商品開発のスピードが遅い・・・これはharuの弱点です。

しかし、一人でも多くの女性に本当に良いものをお届けするためにこだわりは頑固に守りながら、少しずつharuの輪を広げていければと考えています。

品質を守るため詰替え用は販売いたしません

100%天然由来のこだわり故、合成の防腐剤は配合しておりません。

そのため、詰め替えをする時に水や菌が入ってしまった場合、商品の良さを実感していただけなかったり、ニオイがしてしまったりと頭皮や髪に悪影響を与えてしまう可能性が・・・。

haruはお客様の髪や頭皮への影響を考えた結果、苦渋の決断でしたが詰め替え用は作らないことを決めました。

当ページ内の全リンクはクリックすると別タブで開くようになっています。
あとでもう一度見たい場合はリンクをクリックして別タブに開いておくことで、『他のサイトも見てたらさっきのページが見つからなくなった』を防ぐことができます。
当ページを別タブで開いておきたい場合はコチラをクリックしてください。